2022/01/26(水) 14:00~
Zoomによるオンライン配信

満席

同じテーマのセミナーはこちら

[新春企画]
2022年EC、どう拡大していくか?

EC成長につながるキーワード

[EC市場13兆円突破へ]
[サステイナビリティ経営]]
[デジタルシェルフシェア]
[D2C対応バックヤード移行]
[ソーシャルショッピング]

開催概要

 

デジタル消費が定着した2021年。都市部を中心に実店舗のビジネスモデルの転換が加速し、 メーカー・ブランド製品を売る「一等地」の変化が顕著になってきています。

 

▼[当社予測]2021年度の物販系EC市場規模は13兆円突破へ

 
 



ECの特需も一巡し、店舗間競争も激しくなる中においても、すべての企業は販売チャネルの見直しを行っております。販売チャネル見直しの中で、ECチャネルの維持・拡大を見込んで、D2Cブランドの立ち上げ・EC販売強化を行う動きが活発となっています。
当社にも2021年後半から、企業の年間売上が300億円以上・1000億円以上の化粧品・健康食品・日用品・食品メーカー様から、D2Cモデル立上げ・楽天市場・AmazonなどのECプラットフォーム活用・SNS活用などの参入・拡大戦略に関する相談も増えております。

 

急速に進むECシフト・D2Cモデル転換に対応できるEC戦略立案・運営ノウハウの蓄積、ECシフトを実現できる社内体制の構築・人材を早期に育成することが難しい側面も浮き彫りになっています。

このような状況を踏まえて、2021年度のEC業界のトレンドを整理しつつ、2022年度のEC事業参入・拡大に向けたトレンドキーワードを予測・共有いたします。

次年度のD2C・EC戦略立案にお役立てください。

 
 

▼2022年も主流となる日本流のD2Cモデル

 
 
 

EC成長キーワード予測セミナーでお伝えするトピックス

・日米のEC市場の最新動向
・D2C、公式ECの成長企業の戦略
・楽天市場・Amazon成長企業の戦略
・高成長モールの活用戦略
・ECバックヤード見直しの最前線
・社内体制・人材育成体制
・2022年のEC拡大戦略キーワード

 

ご参加いただきたい方

[戦略担当・トップマネジメント層向け]
・マーケティング部門、新規事業に関わる方
・EC事業のマネジメント層の方
・EC戦略、事業拡大計画策定に関わる方
・社内体制、EC人材育成に関わる方

講師

高木2020

株式会社いつも
デジタルソリューショングループ 執行役員
高木 修(たかぎ おさむ)
 

メーカー・ブランド保有企業、全国のEC事業者に対して、現場最前線で実効性の高い提案と売上改善サポートを行う。
「いつも.式鉄則コンサルティング」メソッドの開発責任者。定期的にアメリカ訪問をし、アメリカの小売・デジタル化の動向を整理しながら、日本のデジタル化・ECの近未来を予測・提言を行っている。
「宣伝会議」「ECzine」「月刊ネット販売」の業界メディアにも寄稿多数。
執筆に関わった書籍として『ECサイト[新]売上アップの鉄則119』『先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務』『アマゾンを飲み込め!』(幻冬舎)がある。

立川2021

株式会社いつも 執行役員
立川 哲夫(たつかわ てつお)

 

メーカー・ブランドの日本流D2C戦略の提唱者の1人。
主に、Amazon、楽天市場、PayPayモールを同時に活用して、ブランドを維持しながら事業拡大を目指す企業に対して、モデル提言、戦略立案、実行計画策定を行っている。
最近は、Amazonベンダー、セラーを持つ大手家電メーカー、コスメブランド、日用品メーカーの戦略立案研修も担当している。
執筆に関わった書籍として『先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務』『EC戦略ナビ』『EC担当者のプロになるための教科書』
■デジタルシェルフ総研ブログの執筆責任者も務めている https://itsumo365.co.jp/lab/

参加概要

講座名

[新春企画]EC成長キーワード予測セミナー(100名)

開催日時

2022年01月26日(水) 14:00~15:00(13:55開場)

受講対象

[戦略担当・トップマネジメント層向け]
・マーケティング部門、新規事業に関わる方
・EC事業のマネジメント層の方
・EC戦略、事業拡大計画策定に関わる方
・社内体制、EC人材育成に関わる方

会場

【Zoomによるオンライン配信】
※Zoom利用サポートはいたしません

定員/受講料

先着100名/無料

注意事項

セミナースケジュール

第1部 14:00~14:20(約20分)

[基調講座]

~D2C・EC成長企業は何を取り組んでいるか?~
米国の動向から日本の近未来を予測


・米国のEC・小売りの動向
・サスティナビリティ経営の最前線
・EC成長企業が取り組むこと


講師


株式会社いつも デジタルソリューショングループ 執行役員 高木 修

第2部 14:20~14:50(約30分)

[成長キーワード予測講座]

~2022年どう攻めるか?~
EC・D2C参入・成長企業の最前線


・2022年のEC拡大戦略キーワード
・D2C、公式ECの成長企業の戦略
・楽天市場・Amazon成長企業の戦略
・高成長モールの活用戦略
・ECバックヤード見直しの最前線
・社内体制・運営体制

講師


株式会社いつも DX戦略グループ 執行役員 立川 哲夫

[ 大手メーカー・ブランド保有企業のEC先行動向も共有します ]

以下に該当する方はお申込みいただいても参加をお断りさせて頂きます。

・弊社と同様の事業内容・弊社提供サービスの利用が想定されない企業様
(WEB・EC関連サポート、コンサルティング、運営代行、WEB制作、フルフィルメント、システム開発、ECプラットフォーム・メディア運営、広告代理業務、リサーチ業務、各種マーケティングサポート等)を実施されている法人及び個人
・ネットショップを運営されていることが、弊社にて確認できない場合
(サイト上に公開している情報で判断させていただいております。)
・自社でネットショップを運営されていても、サイト上などにて弊社と同業の事業内容を明記している法人及び個人
・法人ではない個人の方(開業予定の方を含む)

 

お申込みにあたってのご注意事項

・主催者および登壇者の都合により構成・内容の一部が変更となる場合があります。
・最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがあります。その際は、開催2日前までにメールでご連絡いたします。
・自然災害、感染症、講師の急病等の不可抗力により、主催社判断で開催を中止することがあります。中止を決定した場合は、お申込み時にご記入いただいたメールにてご連絡します。なお、中止によって発生した損害等については補償いたしかねますのでご了承ください。
・事前のお申し込み情報と参加者様が異なる場合(※1)は、弊社の判断でご参加をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
※1. 事前にその旨をご連絡いただいた場合は、この限りではございません。

※満席、締め切りとなりました。

満 席