entry_btn_top.png

 

 
 
 

10月19日に発売した『EC戦略ナビ』の出版を記念し、メイン執筆者が登壇!

・著者による2019年自社EC6大予測
・第一線のコンサルが指南する最新売上アップ施策

をお伝えします。
 

自社EC店舗を運営していて、こんなお悩みありませんか?

☑ ここ1、2年自社EC店舗の売上が下降傾向にある
☑ 今まで上手くいっていた売上アップ施策の効果がなくなっていると感じる
☑ モール店が伸びているのに反比例して、自社ECの売上が落ちている
☑ 最新情報を追いきれておらず、自店舗で今やるべきことがわからない
☑ 改めて自社EC店舗の位置付けをはっきりさせたい



 

これからの自社ECに必要なこと

楽天、Amazon、Yahooなどのショッピングモールの勢力拡大、
消費者行動の変化、Googleによる検索結果の最適化・・・

ここ数年で自社ECを取り巻く環境は大きく変化しています。
そんな中、今までと同じやり方で自社ECを運営していて良いのでしょうか?


答えは「NO」です。


以下がこれからの戦略イメージです。





今回は10月19日に発売した『EC戦略ナビ』の出版を記念し、
上記の図を踏まえた、

・著者による2019年自社EC6大予測
・第一線のコンサルが指南する最新売上アップ施策

をお伝えします。



 

このセミナーでお伝えすること

■「次世代型」自社ECが取るべき戦略
・地殻変動期へ! 2019年のEC戦略ロードマップは?
・2019年の自社ECのモデル転換ポイントは?
・アメリカの自社ECで伸ばしているモデルは?
・アマゾン、楽天でなく、自社が選ばれる理由は?
・集客、売場、リピートで変化する重要数値は?
・今から自社ECサイトで取り組むべきポイントは?


■ゲンバの最前線で導き出した自社EC鉄則施策
・自社ECにおける“買う理由”の作り方
・SEO、広告、SNS・・・今採用すべき最新集客手法
・活用できていますか? ユーザー生成コンテンツ(UGC)
・Googleが評価する“質の高いコンテンツ”の作り方
・成功している店舗は何をしているのか? 最新事例公開


   

このセミナーに参加して得られること

・自社ECの転換ポイントを学び、
競合より早く来期の戦略立案に取り組める

・今すぐ取り組むべき具体的戦術を知り、
次なる一手で自社ECの売上改善に臨むことができる

・最新事例&売上アップ施策を知ることで現状の見直しができ、
ムダの無い店舗運営を行っていくことができる



 

こんな方におすすめ

・2019年以降の自社ECの成長に必要なモデルを知りたい経営者・事業責任者様
・ライバル店より早く2019年の戦略を決定したい経営者・事業責任者様
・新たな打ち手を知り、自社EC店舗の風向きを変えたい経営者・事業責任者様
・自社ECの最新事例を知りたい経営者・事業責任者様
 

講師

立川(181122_本店鉄則用)

株式会社いつも.
グローバルEC事業部 部長
立川 哲夫(たつかわ てつお)

 

10月発売新書『EC戦略ナビ』企画・執筆責任者
ロングセラー『ECの売れる鉄則119』、『先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務』(翔泳社)執筆責任者

ブランド企業のDtoCモデル構築支援、中国・台湾・ASEAN・アメリカ・ロシア等グローバル進出支援、大手メーカー・老舗企業のEC事業スタートアップ、DtoCモデル構築、海外展開支援を行っている。企業向けEC研修・セミナーの講師・EC業界専門紙・メディアへの寄稿も多数行い、本書籍の現場レポート・EC業界解説などを執筆。

天川

株式会社いつも.
コマース支援事業部 鉄則チーム

 

現場の最前線で活躍するECコンサルタント。
100社以上の支援を担当し、優先順位を付けた施策提案と、確実に実行まで導く細やかなタスク管理による売上改善を得意とする。
サポート企業の動向を把握しながら、運営企業の担当者とも定期的に情報交換を行い、中小企業から月商1億円を超える大手企業まで幅広く支援している。

参加概要

講座名

[有料]出版記念企画「次世代型」自社EC6大戦略を公開

開催日時

2018年11月22日(木) 14:00~16:00(13:30開場)

受講対象

2019年に向けてEC事業の戦略を立て、
自社ECの現状の売上のカベを突破したいと本気で考えている
経営者・幹部・責任者向けのセミナーです。


・ここ1、2年自社EC店舗の売上が下降傾向にある
・今まで上手くいっていた売上アップ施策の効果がなくなっていると感じる
・モール店が伸びているのに反比例して、自社ECの売上が落ちている
・最新情報を追いきれておらず、自店舗で今やるべきことがわからない
・改めて自社EC店舗の位置付けをはっきりさせたい

会場

【リファレンス新有楽町ビル貸会議室】
東京都千代田区有楽町1-12-1
新有楽町ビル2階
※会場内の掲示板にてセミナーが開催される部屋をご確認ください。

・JR線 有楽町駅 中央西口/日比谷口 徒歩1分
・有楽町線 有楽町駅 D2出口連絡
・三田線 日比谷駅 B1またはB2出口 徒歩3分
・日比谷線/千代田線 日比谷駅 A6出口 徒歩3分
東京会場アクセス地図はこちら

定員/受講料

先着15名/1名 10,000円(税込)
※入金方法は申込完了メールにてご確認ください。
※お支払い方法はクレジットカードのみ(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、PayPal)となります。
※入金後のセミナー参加費返金は致しかねますので、ご了承ください。

注意事項

セミナースケジュール

第1部 14:00~15:00

「次世代型」自社ECが取るべき戦略

・地殻変動期へ! 2019年のEC戦略ロードマップは?
・2019年の自社ECのモデル転換ポイントは?
・アメリカの自社ECで伸ばしているモデルは?
・アマゾン、楽天でなく、自社が選ばれる理由は?
・集客、売場、リピートで変化する重要数値は?
・今から自社ECサイトで取り組むべきポイントは?

講師
株式会社いつも.
グローバルEC事業部 部長 立川 哲夫

第2部 15:00~16:00

ゲンバの最前線で導き出した自社EC鉄則施策

・自社ECにおける“買う理由”の作り方
・SEO、広告、SNS・・・今採用すべき最新集客手法
・活用できていますか? ユーザー生成コンテンツ(UGC)
・Googleが評価する“質の高いコンテンツ”の作り方
・成功している店舗は何をしているのか? 最新事例公開

セミナー後 16:00~

個別サービス利用相談の時間をとっております。

セミナー注意事項

ご自身でネットショップを運営されている法人向けのセミナーとなります。
以下に該当する方はお申込みいただいても参加をお断りさせて頂きます。

・法人ではない個人(開業予定の方を含む)
・弊社と同様の事業内容(WEBコンサルティング、集客代行、WEB制作等)を
 実施されている法人及び個人
・自社でネットショップを運営されていても、サイト上などにて弊社と同業の
 事業内容を明記している法人及び個人
・ネットショップを運営されていることが、弊社にて確認できない場合
 (サイト上に公開している情報で判断させていただいております。)
・会場の手配・資料の準備がございますので、お申込み後のキャンセルは
 ご遠慮ください。
・セミナー参加者様は、受付にて名刺を一枚頂戴しております。
 当日は御名刺をお持ちくださいませ。
・都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合があります。
 内容・ノウハウ・最新事例等のご提供への影響はごさいません。
・当日30分を過ぎての入場は、セミナー進行によってお待ちいただくか、
 受付できかねる場合がございます。
・最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがあります。
 その際は、開催2日前までにメールでご連絡いたします。
・天候状況、交通機関、講師の急病等の不可抗力により、セミナー開催を
 中止することがあります。
 中止を決定した場合は、参加者にメールもしくは電話にてご連絡いたします。
 なお、キャンセル諸費用等については、
 補償いたしかねますのでご了承ください。

entry_btn.png

 

同じテーマのセミナー一覧

2018/12/17(月) 14:00~/ 東京 entry_btn_sec.png