entry_btn_top.png

講座のポイント


いつも. が実際に現場で行っているPDCAサイクルを加速させる仕組みを大公開

経営者であるあなた自身やスタッフの仕事を見える化し、目の前の仕事に追われず売れるための戦略を考える時間を作るにはどうすればよいか。

また、実際にあなたの会社のスタッフが自分自身で考える力が身に付き、生産性高く働いてもらうためにはどうすればよいか。

1日のワークショップを通して実際に体験して頂きます。
 

あなたはこのようなことで悩んでいないですか?


・PDCAサイクルをうまく回せていない

・スタッフが足りず現場から離れることができない

・ショップの戦略や商品企画について考える時間がない

・スタッフは忙しそうだが、何をしているかわからない

・忙しいので店舗の数値を分析できていない


1つでも当てはまっているものがあれば
あなたの悩みを解決するきっかけになることをお約束します。
 

売上が伸び悩む店舗で起きる問題


もし、あなたの店舗の売上がしばらく頭打ちで少しでも油断すると売上が下がってしまうという状況であれば

・商品価格やイベント企画の内容を考える

・商品の数や種類が他社と比べて足りてないため増やす必要がある

・商品ページを見直して改善する必要がある。

このようなことが原因と考えます。

そこで、新商品を作ったり、新規客の獲得のために広告に力を入れたり値引きキャンペーンなどを企画して

横ばいになった売上をなんとか伸ばそうとします。

もちろん実践することで売上を伸ばすことができることもありますが、上手くいかないことも多いです。

実は売上を伸ばすために抑えるべきところは
全く違うところにあります。
 

ほとんどの店舗がPDCAサイクルを回せていない




このEC業界では競争が激しいなかでいかに早く、効果的に施策を行うかが重要です。

しかし、常に最新の手法やテクニックが生まれる中で、
実際にやってみないとうまくいくかどうかはわからない。というのが現状です。
この現状からアイデアだけでは勝負ができず、常に改善し続けていく必要があります。

このような背景を考えていくとPDCAサイクルが最適なのです。

ほとんどの店舗はPDCAサイクルのP(計画)の部分でほとんどの方が失敗します。

多くの店舗様では計画を立てようとすると数字部分に完璧を求める。
しかし、実行タスクまでは落とし込めない。

だからうまくPDCAサイクルが回らないのです。  

 

【人の問題】を解決し【仕組み】を作ることで
PDCAサイクルは加速する




人の問題と仕組みを抑えればPDCAサイクルは回り、加速させることができます。

売上と人の問題は無関係のように感じますが、
実は密接な関係があります。

売上が伸びなくなる。
ちょうど同じ時期に人の問題に直面していることが多いです。

この時期スタッフ全員が忙しくてどれだけ頑張っても
人手不足が解消されない。

これはPDCAサイクルがうまく回せていない状態です。

クレームや社内の問題などが多発し、
1つの問題を解決すれば、またすぐに別の問題が出てくる。

ようやく戦力になった社員も辞めていく。

このような循環から本来やるべきところに、
取り組むことができなくなるのです。

もし、あなたがたった1つの仕組みを作るだけで
人の問題が解決し、
生産性を高めることができ、
さらに売上を伸ばすための本来の取り組みに力を入れることが
できるとしたらいかがでしょうか?

また、PDCAサイクルがうまく回す仕組みができてさらに加速するとすればいかがでしょうか?  

 

生産性を改善する1DAYプログラム


今回のセミナーでは、

ワークショップを通して、
経営者のあなたの行動を明確にし、
今自分たちがやっている作業のボトルネックを見つけ

やることとやらないことに振り分けていきます。
これをやるだけで社内の生産性は驚くほど改善されます

さらに店舗の仕組みとして導入することによって
PDCAサイクルは加速します。


<セミナー内容>
・自分の生産性を知れば行動は変わる
・スタッフが自ら考え勝手に成長するPDCAサイクル日報とは
・PDCAサイクルが回せない店舗の落とし穴
・売上を上げている店舗が行う高速PDCAサイクルとは?
・自分の行動を見える化するワーク
・社内BLACKBOXを阻止する
・属人化しないためのチェックリストの作り方

講師

山下02
 

株式会社いつも. コマース支援事業部 マネージャー
【Google アナリティクス認定資格】
【Google アドワーズ認定資格】
【WACA上級ウェブ解析士】

 

いつも. に入社し、5年間ECコンサルタントとして活動
これまで少人数の月商300万円未満の店舗を中心にコンサルティングや代行サービスを通して100社以上を経験し良い商材を持っていても、方法がわからないため売上が伸びないという店舗を少しでもなくしたいという思いのもと広告費をかけずに売上を伸ばすコンサルティングに定評がある。

その思いから昨年は楽天で月商500万突破を目指す鉄則コンサルティングを開発。

現在は、EC人材の不足からリソースが足りずやりたいことができない店舗様を少しでも多くご支援するためにこれまで15人ほどのチームを複数マネージメントしてきた経験から生産性を高めるための支援や体制の作り方・チームマネージメントのセミナー活動や定額制作サービスSUGOUDE(スゴ腕)の責任者を務める

参加概要

講座名

生産性を高める仕組み化ワークショップ

開催日時

2018年04月25日(水) 14:00~17:00(13:30開場)

受講対象

今よりも生産性を高めたいネットショップを運営している 経営者

会場

【株式会社いつも. 6階セミナールーム】
東京都港区六本木7-15-7
新六本木ビル6階
※6階セミナールームに直接お越しください。

・東京メトロ日比谷線 六本木駅 4b出口 徒歩1分
・都営大江戸線 六本木駅 4b出口 徒歩1分
東京会場アクセス地図はこちら

定員/受講料

先着15名/無料

注意事項

セミナースケジュール

第1部 14:00~17:00

セミナー注意事項

ご自身でネットショップを運営されている法人向けのセミナーとなります。
以下に該当する方はお申込みいただいても参加をお断りさせて頂きます。

・法人ではない個人(開業予定の方を含む)
・弊社と同様の事業内容(WEBコンサルティング、集客代行、WEB制作等)を
 実施されている法人及び個人
・自社でネットショップを運営されていても、サイト上などにて弊社と同業の
 事業内容を明記している法人及び個人
・ネットショップを運営されていることが、弊社にて確認できない場合
 (サイト上に公開している情報で判断させていただいております。)
・会場の手配・資料の準備がございますので、お申込み後のキャンセルは
 ご遠慮ください。
・セミナー参加者様は、受付にて名刺を一枚頂戴しております。
 当日は御名刺をお持ちくださいませ。
・都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合があります。
 内容・ノウハウ・最新事例等のご提供への影響はごさいません。
・当日30分を過ぎての入場は、セミナー進行によってお待ちいただくか、
 受付できかねる場合がございます。
・最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがあります。
 その際は、開催2日前までにメールでご連絡いたします。
・天候状況、交通機関、講師の急病等の不可抗力により、セミナー開催を
 中止することがあります。
 中止を決定した場合は、参加者にメールもしくは電話にてご連絡いたします。
 なお、旅費交通費等の実費及びキャンセル諸費用については、
 補償いたしかねますのでご了承ください。

entry_btn.png

同じテーマのセミナー一覧

2018/10/18(木) 17:30~/ 東京 entry_btn_sec.png